ラリマー 意味 石言葉

ラリマーの意味と色、石言葉など

世界3大ヒーリングストーンである愛の石、ラリマー

愛と平和を表わす鉱物呼ばれているラリマーは、見ているだけで爽やかな、清々しい気分になるような水色の色と、美しい模様が特徴です。

 

地色の水色に、白い色が雲のようにふわりと漂うように浮かび、産出地のカリブの海を見ているようです。

 

この模様がよく見えるように、この石はカボションカットが施されるのですが、石に粘り気があり、カットしにくいため高度な技術が必要になります。

 

ラリマーは宝石としての現地で使われている名称で、正式な名称は「ブルーペクトライト」です。

 

ラリマーの語源は、発見した学者の娘「ラリッサ」と、スペイン語で海を意味する「マール」を掛け合わせたことに由来します。

 

ドミニカ共和国でしか産出されないため、たいへん希少価値があり、高価です。

 

宝石としての価値もたいへん高いものですが、パワーストーンとしても、たいへんやさしい波動をもつ愛の石として世界中のヒーラーから人気の石となっています。

 

海のような美しいブルーの石ラリマー

 

ドミニカ共和国産の美しいブルーのペクトライトのことを、ラリマーといいます。

 

ペクトライトは、ピンクや黄色、緑、白、そして青など、さまざまなカラーバリエーションがあり、その中でも鮮やかな青いものだけがラリマーと呼ばれているのです。

 

産出国であるカリブの海を思わせるその色は、石に含有される銅の成分によるもので、その含有量によって青色や帯緑色、明るいブルー、淡いブルーなどのブルーにもバリエーションがあります。

 

ラリマーの石言葉

 

ラリマーの石言葉は、平和、理解、協調、そして愛です。

ジュエリー全品、無料ギフトラッピング中
ストーンフリーAmazon店
  • 鑑別書あり
  • 最高級品質の天然石一点もの
  • 玉サイズ:約9.5mm
  • 玉数:20玉
  • 内周:約16.4cm
  • 付属品:アクセサリーケース
  • ギフトにも最適

  • 鑑別書あり
  • 最高級品質の天然石一点もの
  • 玉サイズ:約8mm
  • 玉数:22玉
  • 内周:約16.4cm
  • 付属品:アクセサリーケース